グルメカナディアナ
概要
チョコレート & トリュフ
クッキー&ケーキ
ハチミツ
紅茶 & コーヒー
冷凍食品
ドライフルーツ
ホーム | お問合せ先 | カナダ      
チーナ メープルテルワー グルメカナディアナ ワインセレクション 特選ギフトセット各種
GOURMET CANADIANA PRODUCTS Ltd.  >  ハチミツ
ハチミツ


"ハチミツはどうやって作られるの?"

 

厳密には私たちがハチミツを作っているわけではなく、容器に入れているだけです。ミツバチがハチミツを集めてくれているのです。「ハチミツ」とは自然の最も驚くべき製造物の一つであり、次の仕組みでハチミツは作られます。働き蜂は何千もの花々を行き来し、蜜を集め身体の中に蓄えます。蜂の体内で蜜は蜂から作られた、様々なプロテインや酵素と混ざり「ハチミツ」ができ始めます。働き蜂が巣に戻ってくると集めた蜜を巣の蜜ろうに移し、それがいっぱいになるまでこの工程を繰り返します。蜂たちは羽を使って蓄えられている蜜に空気を送り、長期保存ができるように乾燥させます。 この過程で蜜は濃厚になり、私たちの良く知っている「ハチミツ」になるのです。これが終わると、蜂たちはロウで蜜ろうにふたをし、次の蜜ろうに取り掛かります。夏の終わりか秋の初めには蜂の巣はハチミツの詰まった蜜ろうでいっぱいになり、準備完了となります。養蜂家が蜜ろうを取り出し、ハチミツを搾り出しドラム缶に注ぎ、出荷のために包装します。


良質の原料が、良質の製品を作る:

 

ハチミツはすべて同じだと思っているかもしれません。ある意味ではその通りです。しかしハチミツの色、香り、質感は様々な種類の花の花粉によって変わってくるのです。これらの違いにより、弊社が販売する独特の製品が出来上がるわけですが、一つ共通していることは、100%ピュアで天然カナダ産ハチミツであるということです。カナダ第一のホワイト・ハニーとされているCanadian honey製品は世界中で食されています。私たちの製品を選んでいただくと言うことは単に世界クラスのハチミツを手に入れるというだけでなく、カナダの農家を支え、環境保護に貢献していることにもなるのです。

 

弊社のハチミツは、カナダ食品検査庁から認められているHACCPによる加工・こん包によって生産されていることに誇りを持っております。アルバータのスプルース・グローブ、マニトバのウィニペグにある工場はどちらも、カナダ食品検査庁監視下のHACCPによる定期検査を受け、弊社ハチミツが最高レベルの食品安全性で管理されていることを保障しています。私たちは自信を持って、最高の品質の商品をお客様に提供しています。公認食品安全性プログラムにより、いつでも最高で安全なハチミツを皆さまにお届けすることができるのです。

Unique High Grade Liquid Honey

Unique High Grade Liquid Honeyの説明文のスペース

 

Cream honey(クリーム状ハチミツ)

Cream honeyはまさにハチミツの選び抜かれた製品です。 結晶化したハチミツを液状の生のハチミツに加え、口の中でとろけるようになめらかでクリーム状になるまで混ぜ合わせるという、大変繊細な作業から生まれます。 あたためたイングリッシュマフィン、クレープやパンケーキにかけて召し上がってみてください。コーヒーケーキや他のデザートにまぶしても大変おいしく召し上がれます。

 

カナダ産ハチミツについて

- カナダ産ハチミツはその品質の高さで世界中に認められており、Bee Maidの養蜂家たちもその仕事に誇りを持っています。

- カナダ西部では夏晴れの日が多く、期間も長いので、クローバー、アルファルファ、カノーラが良く育ち、マイルドで美味しいカナダ産ハチミツを作られます。

- マニトバ州、サスカチュワン州、アルバータ州はカナダの80%のハチミツ製品を生産しています。

- カナダは世界で6番目に大きなハチミツ生産国です。

- ハチミツは7月から8月に作られます。

- カナダで一つの蜂の巣から生産されるハチミツの平均は世界の平均の2倍にもなります。これは長く暖かい夏と蜜を提供してくれる作物が豊富にあるからです。

- カナダ産のハチミツは25カ国以上で販売されています。主な販売先はアメリカやドイツです。

- 蜂たちは果物や野菜の受粉に大変重要な役割りを果たしています。

- ミツバチの受粉は、カナダの農業生産高向上という点で年間約10億ドルもの利益に貢献していると言われています。これはハチミツの売り上げである1億1000万ドルにさらに上乗せした数字です。

- カナダのハチミツ産業は、ただハチミツのみを提供しているわけではありません。ハチミツから出来る製品には以下の物が含まれます。
- 蜜ろうはキャンドルやつや出し剤など家庭用品として。
- プロテイン豊富な花粉はダイエットサプリメントとして。
- 広く知られるようになったプロポリスは、化粧品やリップバーム、トニックの原料として。
- 女王蜂のために働き蜂が特別に作り出すロイヤルゼリーはスキンクリームやローションとして。

- カナダ産ハチミツの食品安全性と品質はどこにも負けません。カナダ農業製品法のハチミツに関する規制により、カナダ食品検査庁はカナダ産ハチミツ製品が厳しい国の基準を満たすよう管理しています。

 

幼児期・青年期医学の保存記録に基づく新研究

親が子供の症状について発表したレポートを基にした新しい研究によると、寝る前にティースプーン1杯のハチミツをとると、子供の咳が落ち着き、快眠を促進させるという結果がでました。家庭で出来るこの治療は咳止め薬を飲んだり、何も治療を行わないよりも効果を発揮するということが、三方向からの比較で明らかになっています。ハチミツは炎症している喉をコーティングし落ち着かせる効果があるかもしれないとこの研究者たちは述べています。多くの家族が同じ意見を持ち、“おばあちゃんは正しかった”と話している、と主執筆者でペンシルバニア州大付属医科大学のIan Paul 氏は言います。この研究は12月に発表された幼児期・青年期医学の保存記録に記されています。この報告を読んだ3人の小児科医は、代わりの治療薬を探している親にはハチミツを試してみるよう勧めるつもりだ、と述べています。ただし”1歳未満の幼児にはハチミツを与えないほうが良い、なぜならごくまれに深刻なボツリヌス中毒症にかかることがあるからである”と注意を促してもいます。この研究のために、ペンシルバニア州のクリニックから、上気道感染の105名の子供が集められ観察されました。子供の親には薬品注入装置の入った紙袋が渡されました。何も入ってないものと、年齢に適した量のデキストロメトルファンを含むハチミツ味の咳止めが入ったもの、同じ量のハチミツだけが入ったものがありました。親に、就寝前と後の子供の睡眠と咳の症状を聞いてみました。症状を7段階に分類したところ、すべての子供に改善が見られましたが、親たちによると、ハチミツのみを与えられた子供が一番咳の症状が緩和されたという評価を得ました。

 

この結果は12月に発表された幼児期・青年期医学の保存記録に記載されています。個人的な健康上の問題についての情報は必ずかかりつけの医師に相談してください。ここに記された製品名、治療または見解については、別の情報源から収集されたものであり、Gourmet Canadiana Products Ltd.またはCheena Canada Ltd.が奨励しているということではありません。

スーパーナチュラルコムハニー
227g、12個/CS

この巣みつは、人の手に触れることなくミツバチ達が直接容器に巣を作り蜜を詰め込んだだけの“超天然”スーパーナチュラルフードです。トーストやクラッカー、そしてチーナのベーグルを焼いた上にのせて召し上がってみてください。(カマンベールチーズとコムハニーの組み合わせも不思議と美味しいです)

贈答用スーパーナチュラルコムハニー3個セット

ページの先頭へ
COPYRIGHT 2007 CHEENA..ALL RIGHT RESERVED.